iPhoneXR分解

 

本日はiPhoneXRの内部を、お見せしたいと思います。XRは液晶パネルを開くと、このような状態になっています。

 

20200524-1

 

液晶パネルを開ける時に、気を付けなくてはいけないのが、液晶パネルと基板とを繋ぐ、ケーブルの存在です。

 

20200524-2

 

このケーブルを誤って切ってしまうと、液晶パネルが壊れてしまいます。破損した画面の交換であれば良いですが、バッテリー交換などの際に液晶パネルを壊してしまっては大変です。

ケーブルを切らないようにそっと液晶パネルを開けたら、基板に繋がっているケーブルを、基板から外していきます。振動などで取れないように、金具で止まっています。

 

20200524-3

 

ネジを外し、金具を取り除くと、ケーブルを基板から外す事ができます。

 

20200524-4

 

真ん中にあるリンゴマークの入ったL字型の物が、バッテリーになります。

 

20200524-5

 

下部には充電器を挿す場所であるドッグコネクタや、音を出す為のラウドスピーカー、振動させる為にバイブレーターなどが取り付けられています。

 

20200524-9

 

上部にはアウトカメラやインカメラ、電源ボタンや音量ボタンに繋がるフレックスケーブルなどが配置されています。

 

20200524-6

20200524-8

 

取り外した液晶パネルはこのようになっており、ついているパーツは基本的にこれ一つとなります。ですがこのパーツは非常に重要な役割を担っており、壊れるとフェイス認証ができなくなってしまいます。

 

 

当店は、船橋でiPhoneの修理を行っているお店となっております。JR船橋駅より徒歩10分程の距離にあり、周りにはたくさんのお食事処もあります。

 

私もコロナ拡大の前は、よく行ったお店があります。

 

20200524-10

20200524-10

 

三代目麺処まるは極さんです。私のおすすめは何といっても、10時間以上煮込んでいるという、鳥白湯ラーメンです。

まだまだ自粛ムードが強い昨今ですが、コロナ終息の際はぜひご賞味ください。

 

 

 

iPhone修理のリペアくん船橋店

〒273-0005
千葉県船橋市本町2-3-2 西尾ビル3F

TEL:047-404-3939
FAX:047-404-3500

営業時間
平日:10:00~20:00
土日祝:10:00~20:00
定休日:水曜日